読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

忙しい大学生のアルバイト体験日記。それでも夢を追いたい!

東京都内に住む意識高い系大学生が、アルバイトに関する情報を発信していきます。

好きな店でアルバイトをしない方が良いと考える理由

私は自分の好きな店、お気に入りの店でバイトしない方が良いと主張すると共に、その理由について述べていきたいと思います。

自分の中で凄くお気に入りの店がある人、お気に入りの店でバイトしようと考えている人向けにこの記事を紹介したいと思います。

この記事を読む事によって私は好きな店でバイトする事は良くないと思っているので好きな店でバイトしようと今考えている人は損する事から回避できると考えています。

 

今から私が何故好きな店でバイトしない方が良いのかについて、自分の体験談と共に紹介していきたいと思います

裏側について知る事になる

私は昔大好きだった自営業のパスタ屋でアルバイトした時の話です。その店は凄く綺麗で上品な雰囲気の店内が素敵な店でした。私は働き出してから凄く幸せだと思うと共に店の事について更に多くの事を知る事が出来ると思ってワクワクもしていました。私がバイト生として作業し始めて数週間経ったバイト終わりの時に私は残念な体験をしました。

何かというとバイトが終わり、スタッフ控え室で着替えをしていると何とネズミを発見したのです。私は凄くショックでした。来る度に上品な気持ちにさせてくれていた飲食店の裏側にはネズミなんているのかと少し裏切られた気分にすらなりました。

憧れだった店員さんの裏側を知る事になる

 私は昔凄く行きつけのコンビニが有りました。何故かと言うと凄く丁寧な対応をしてくれるお姉さんが働いていたからです。私は余りにも気に入っていたので終には同じコンビにで働こうと決心しました。

良いタイミングで派遣会社が高時給でアルバイトを募集していたので、即刻応募し、無事に働ける事が決まったのですが、実際に働きだし同じ時間帯で働きだすと私にとっては残念な事が分かり出しました。何かというと彼女は休憩時間になると必ずタバコを吸いに行くのです。

他にもレジでは凄く丁寧な対応をしているのですが、実際に会って話してみると凄く無愛想である事が分かりました。私は軽く恐怖すら覚えました。表では凄い笑顔なのに裏では凄い無愛想という事実を暫く受け入れられませんでした。

以上で述べた様に私の経験がらは凄く良い印象を店に対して抱いてしまうからこそ、裏側を知ってしまえば、残念な気持ちになります。私が言いたい事は唯1つで、自分の好きな店でバイトはしない法が良いという事のみです。